すっぽんの質には注意を使用

すっぽんには様々な種類があります。その種類はすっぽんの質によって分けられています。

 

高級料亭で使用されているようなすっぽんなら安心で効果も高いですが、料亭でも使ってもらえないようなすっぽんは質が高いとは言えません。すっぽんサプリに含まれるすっぽんの質によっても、品質が変わって来ますので、すっぽんの質についてはよく知っておいた方がいいでしょう。

 

国産か?外国産か?

 

どんな食べ物でもそうですが、国産なのか外国産なのかが、質を見分ける大きな分岐点となってきます。
海外から見ても日本のすっぽんは高級料理の食材だということはよく知られています。

 

ですので、日本のすっぽんは質が高いと思われていますし、実際にそうなのです。

 

すっぽんの外国産と言うと、日本に入って来るすっぽんでは、台湾や中国のものばかりで、残念ながら日本のすっぽんに比べるとあまり質は高くありません。

 

またそこには、すっぽんの飼育環境も関係して来ますし、天然の場合ですと、その国の自然はどれくらい確保されているのかということも関係してきます。

 

日本においては、高級料亭で使われるすっぽんは、鹿児島さんや佐賀産などが多いです。海が綺麗で、海水にも天然の純ミネラルが含まれているので、その中で育ったすっぽんは質が高いのです。

 

国産と外国産のすっぽんの違いは、アミノ酸の含有量です。国産のすっぽんは、外国産のすっぽんに比べて約10倍以上のアミノ酸が含まれています。

 

天然か?養殖か?

 

次にすっぽんの質を見極める上で重要になってくるのでが、養殖のすっぽんか、天然のすっぽんかという点です。やはり、質が高いのは天然のすっぽんで、国産の天然すっぽんなら、絶対にハズレがありません。

 

その代わり、天然と養殖では価格が全然違います。
外国産においても、天然か養殖かで価格がまた違って来ます。

 

安いすっぽんサプリには、質があまりよくないすっぽんが使われているか、すっぽんが含まれる量が少ないかのどちらかです。すっぽんサプリにどれくらいの効果を求めるかによって考え方も変わって来ますが、質の悪いすっぽんを使っているサプリは、たとえ含まれる量が多かったとしてもあまり効果は実感できないかもしれません。

 

それならば、含まれる量は少ないけれども、質が高いすっぽんを使ったサプリの方が効果が感じられるはずです。すっぽんサプリの値段だけにとらわれずに、すっぽんの質と含有量についてもしっかり把握しましょう。