ホルモンバランスを整える

すっぽんは、とても栄養価の高い食べ物で、滋養強壮や疲労回復、美容効果、アンチエイジング、ダイエット効果など様々です。さらには、女性ホルモンをアップさせる効果もあり、不安定な生理前の症状や更年期障害の症状を緩和させる効果もあるのです。

 

ここでは、すっぽんのホルモンバランス効果についてお話しします。

 

女性ホルモンをアップさせるすっぽん

 

女性ホルモンには、厳密に言うとエストロゲンとプロゲステロンがあります。
この二つは、生理周期や妊娠などに影響されて相互にうまく働きながら女性の体を守ってくれます。

 

しかし、何らかの事情で女性ホルモンのバランスが崩れると、体調不良を起こしたり、生理不順、生理痛などが起こります。そうした症状になる時は大体はエストロゲンが減少しています。プロゲステロンが優位になると、イライラしたり、体がほてったりと更年期障害に似た症状が出てくるのです。

 

すっぽんに含まれるアミノ酸やビタミン、鉄分やカルシウムなどが有効に働いて、エストロゲンを増やしてくれることで、女性ホルモンのバランスが良くなって不調がなくなります。

 

生理前のイライラや情緒不安定、下腹部や腰の痛み、だるさ、眠さ、ほてりなどもすべて、エストロゲンの減少によるものです。一般的に女性ホルモンと言われているのは、エストロゲンのことです。

 

エストロゲンは女性らしさを維持するホルモンであることから女性ホルモンと呼ばれているのです。

 

精神を安定させる効果も

 

すっぽんには、精神状態や神経を安定させる効果もあります。
漢方薬ですっぽんを使うことが多い中で、ストレスを緩和したり、女性特有のホルモンバランスの乱れによるイライラ、情緒不安定を落ち着ける作用もあるのです。

 

それによって、さらに女性ホルモンであるエストロゲンが多く分泌されるようになり、ホルモンバランスも安定で毎日元気に過ごすことができます。

 

ホルモンバランスの乱れは、美容面にも大きく響きます。
例えば、肌荒れやニキビです。

 

ホルモンバランスが崩れると、いつもより多くの皮脂が分泌されます。

 

すると、皮脂が毛穴にたまりやすくなりニキビになったり、皮脂のせいで肌のターンオーバーが乱れて、肌荒れが起こる可能性もあります。そこにストレスが加わると、さらに肌荒れやニキビが起こりやすくなるので、そうしたトラブルもすっぽんで解消したいですね。

 

美容面やダイエット面だけではなく、ホルモンバランスの面でもすっぽんは有効に働いてくれるため、女性には特に嬉しい食べ物なのです。