すっぽんでお肌がプルプルになる理由は?

すっぽんを食べると、お肌がぷるんぷるんになるので女性には特に大人気ですよね。

 

年末の女性会ではすっぽん鍋をする予定の人も多いのではないでしょうか?
人気芸能人がすっぽん鍋を囲んでいる姿もよく見かけます。

 

しかし、なぜすっぽんを食べるとあんなにもお肌がぷるんぷるんになるのでしょう?
ここでは、その疑問を解決して行きたいと思います。

 

すっぽんにはコラーゲンがたっぷり

 

すっぽんの有効成分で有名なのは、やはりコラーゲンですよね。
コラーゲンは肌の弾力成分であり、コラーゲンが少なくなるとシワやたるみが増えてしまいます。

 

コラーゲンは、細胞と細胞をまとめる役目をしているために、不足することで細胞のまとまりが悪くなって、ハリやツヤがなくなってしまうのです。

 

細胞同士のまとまりがなくなることで、肌が乾燥しやすくなると乾燥肌を招いて、外からの刺激にも弱くなってしまいます。さらには、肌のターンオーバーも遅れがちになり、古い角質が肌に残るようになると、肌が硬くなってモチモチ感がなくなるのです。

 

シミやソバカスも、コラーゲンが不足すると出来やすく、治りにくくなります。

 

乾燥肌によって肌の保護力が低下すると、外からの刺激でシミやソバカスが出来やすくなり、肌のターンオーバーの周期が乱れていると、メラニンが排出されにくくなるのでシミやソバカスが治りにくくなるのです。

 

ぷるんぷるんで美しい肌を保つにはコラーゲンが不可欠なのです。

 

アミノ酸もたっぷりでコラーゲンを生成

 

コラーゲンを生成するためには、コラーゲンの原料でもあるアミノ酸が必要です。
アミノ酸が不足することで、原料不足によりコラーゲンが作れなくなってしまいます。

 

すっぽんには、アミノ酸もたっぷり含まれているため、コラーゲンとアミノ酸を同時に取ることでさらにぷるんぷるんの肌になるのです。そこに加えて、すっぽんに含まれるビタミンB群やA、Eの働きが加わり、今度はぷるんぷるんの肌を維持して行けます。

 

コラーゲンだけではぷるんぷるんは実現しません。

 

すっぽんに含まれるアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの作用もそこに加わって、ぷるんぷるんの肌が実現するのです。最近では、すっぽんサプリも数多く販売されています。

 

美肌、美白、アンチエイジングのためにも、すっぽんサプリで美容対策ができるといいですね。コラーゲン配合のサプリで一番肌に効果的なのは、やはり、総合的に栄養価の高いすっぽんサプリなのではないかと思います。