すっぽんコラーゲンと他のコラーゲンとの違い

すっぽんのコラーゲンは、人間の肌ととても相性が良くて、お肌の弾力アップ効果もすぐに表れます。
実は、コラーゲンにもいくつかの種類があって、それぞれに効果の出方が違います。

 

そういう面から見ても、すっぽんのコラーゲンはとても効果的でおすすめです。
すっぽんのコラーゲンと一般のコラーゲンでは、どう違いがあるのかをご説明します。

 

コラーゲンには大きく分けて2種類ある

 

コラーゲンには大きく分けて動物性のコラーゲンと海洋性のコラーゲンがあります。
すっぽんはどちらに属するのかと言いますと、動物性のコラーゲンです。

 

ちなみに、海洋性のコラーゲンは主に魚から抽出されたコラーゲンのことを言います。

 

海洋性のコラーゲンに比べて、動物性のコラーゲンは熱を加えても組織が壊れることなく、そのまま体内に吸収されて効果を発揮します。熱に強いと言うことは、調理して食べても効果があるということです。

 

その証拠に、すっぽん鍋は熱を加えていますが、コラーゲンの効果は変わらずに実感できます。

 

すっぽんコラーゲンが人間の肌に馴染みやすい理由

 

すっぽんのコラーゲンは、他のコラーゲンに比べて、効果があるという声が続出しています。
それは単なる思い込みではなく、本当にそこにはちゃんとした理由があるのです。

 

まずは、先ほどお話ししたように海洋性のコラーゲンではなく、動物性のコラーゲンであるために、熱に強く体内でもコラーゲンが壊れないので、そのまま吸収されるという点ですね。

 

次に、すっぽんのコラーゲンの分子の形状が、人間のコラーゲンの分子の形状と似ていると言う点です。
そのために、人間の肌にとても馴染みやすく、そして吸収も早いために効果が他のコラーゲンよりも高いのです。

 

さらには、そこにすっぽんのアミノ酸も加わり,コラーゲンを新たに生成する力まであるのですから、肌がぷるんぷるんになるのも当たり前の話なのです。

 

すっぽんサプリを飲んでみて、その違いに驚いた女性は数多くいます。

 

特に、今までコラーゲン配合のサプリや化粧品を使ったけれども、いまいち効果を感じなかった女性はその効果の違いに驚きを隠せないようです。

 

コラーゲンさえ摂っていれば、肌をモチモチに保つことが出来ると思い込んでいる女性が意外に多いですが、コラーゲンにもいくつかの種類があり、種類によって性質も違い、特にその中でもすっぽんのコラーゲンは、人間の肌と相性が良いということを知っていただきたいです。