美肌・アンチエイジング効果

すっぽんには、かなり高い美容効果があります。

 

美肌やアンチエイジングなどに有効な成分が沢山含まれているからです。すっぽんには一体どんな美容成分、アンチエイジング成分が含まれているのか?ここで詳しくお話しします。

 

コラーゲンとアミノ酸の力

 

すっぽんと言えば、やはりコラーゲンです。すっぽん鍋を食べると、翌朝はぷるんぷるんの肌になっていると聞いたことはありませんか?それはすっぽんに含まれるコラーゲンの質がかなり良いからです。

 

すっぽんには、亀のように甲羅がありますね。
なぜ、甲羅があるのかというとすっぽんは亀の1種だからです。
その甲羅になんと豊富なコラーゲンが含まれているのです。

 

そして、コラーゲンのもとになるアミノ酸も、すっぽんには沢山含まれているので、アミノ酸が原料となりコラーゲンが生成されると共に、アミノ酸の血流促進効果で体全体の新陳代謝が活発になり、細胞から元気に、ハリツヤのある肌になります。

 

細胞が元気に活性化することで、アンチエイジングになります。すっぽんなら、たまにしか食べられませんが、すっぽんサプリなら毎日摂取できて、美肌をキープすることができますね。

 

不飽和脂肪酸の美白効果

 

すっぽんにはなんと、美白効果まであります。紫外線対策をしっかりしているつもりでも、なぜか出来てしまうシミやくすみ、ソバカスは100%紫外線が原因でできてしまったわけではありません。

 

シミやくすみ、ソバカスができやすい肌だから、少しの紫外線でもすぐにシミやくすみ、ソバカスができてしまうのです。

 

そうした肌の悩みにすっぽんの不飽和脂肪酸が効果的です。すっぽんの不飽和脂肪酸は、青魚などに含まれるEPAやDHA、そしてリノール酸、αリノレン酸、アラギドン酸などです。

 

これらの不飽和脂肪酸の働きで、血流を促進しながら保湿力を上げて肌のターンオーバーを促進したり、それによって肌の保護力がアップするので、シミやくすみ、ソバカスからも肌を守り、美白肌へと導いてくれます。

 

できてしまったシミやくすみ、ソバカスもまだまだあきらめないでください。

 

不飽和脂肪酸の力、そしてコラーゲンの力で肌のターンオーバーを促進すれば、新しい角質が生まれやすい肌環境となるので、シミやくすみ、ソバカスなど溜まっているメラニンが排出されやすくなります。また、くすみに関しては血流の悪さが関係していることも多いので、アミノ酸と不飽和脂肪酸の血行促進力で改善されて行きます。